Series  "Shadows in Paradise"

 

Statement

Are animals in zoos happy? This issue is controversial. 

We often think of zoos as enjoyable places – the animals look like they are living their lives peacefully, and at the same time, zoos are valuable places in that they allow us to see and study rare animals.  

However, due to repeated inbreeding, the animals’ instincts and biology are being altered.
I feel that their long-standing biological system is on the verge of collapse. 
To solve this issue, we cannot simply say that we should not have any zoos. 
We cannot deny the significant role that zoos play in our society. 

Maybe animals are being forced to pay the price for the sake of our entertainment. 
They often do not have the companionship of large herds, nor do they have freedom to roam in their vast natural habitat.

Alternatively, is it possible that from the animals’ perspectives, zoos are a paradise, with everything they need provided for them?
Especially now due to factors such as climate change and poaching, wild animals are forced to survive in an increasingly hostile environment. 

I strove to capture the unseen sides of the animals’ lives in the unique environment of the zoo.        
Are these animals a mere shadow of what they once were?

 

動物園の動物が幸せかそうではないのか。この問題は議論が割れる。

 

 普段私たちは,動物園を楽しい場所だと思っているし、動物達はのんきに暮らしているように見える。

それと同時に、希少動物を見たり研究したりできる貴重な場所でもある。

 

だが、動物園では現在、近親交配による本能や生態の変化などがおこっている。

古くからある生態が崩れかけているという現状を感じる。

しかしこの問題の解決の為に、単純に動物園をなくせばいいと言って終わらせることはできない。

私たちの社会において重要な役割があることを否定できないからだ。

 

そして動物たちは、私達の娯楽の為に犠牲を払わされているのかもしれない。

彼等には、群れの仲間も、広大な自然も、ほんのわずかな自由さえも与えられていないのである。

 

しかしながら、動物の視点から見ると、動物園は必要なもの全てが与えられる楽園なのかもしれない。

特に今日の気候変動や密猟など様々問題から、野生動物はより厳しい自然の中で生き残ることを強いられている。

 

私は、動物園という特異な環境の中で生きる動物たちの見えない部分を捉えよと取り組み、彼等の心理と感情を映そと撮影をけている

彼等は、本当に野生動物であった姿を見る影もないのだろうか。

 

Works Top